コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

怒りのコントロールはどうすればいい?

こんにちは、とものすけです。

誰でも気長に受け流せるところもあれば、イラっとムカつくポイントがありますよね。
人によってそれが違うから、良かれと思って言った言葉が裏目に出たりすることもあり、
逆に相手の何気ない一言が許せなくなったりします。

これってすごく辛いです。
じゃ、どうしたらいいですかって、コツコツと手放す訓練をするしかありません。

だんな様は俯瞰型で、10歩下がって自分を見つめて、そんな事でイライラしてて、お前は幸せか?23時間幸せ計画に反してないか?
そう、自分に問い合わせて、頭を冷やします。
※俯瞰(ふかん)とは、高いところから見下ろすことです。

私は分析型で、その人がどういう思いでその言葉を発したのかを考えます。
例えば、私があの人は皮肉を言った!と感じたとします。
ても、その人はそういう意味で言ったわけではない、ということはけっこうあるんです。
どう考えても皮肉で発言したならば、この人はこう感じて、そう言いたいんだな、と理解して、受け入れます。
私と人とは当然感性が違うので、同じものを見ても感じ方が違う。
それを許容するわけです。

これは、自分のための訓練です。
日常的にイライラさせられることなんて、山ほどありますから(笑)、人格向上の材料は事欠きません。


良くないな…と思いながらも、感情がコントロールできない。
こうした人はまだ大丈夫、自分を客観的に見ることができていますから。
実は意外と、自分が怒っていることすらわからない、自分の感情が見えていない人もたくさんいます。
こういう人は「何で怒ってるの?」と聞くと、「怒ってない!(-"-)」なんて平気で言うので、取り付く島もないんですね。

怒ってる人の息を集めて水に溶かすと、猛毒になるそうです。
怒るな、というのは無理ないですが、いち早く冷静に怒りを整理する必要はあります。
怒ってないよと、怒りに蓋をするのもよくありません。
何かにつけ思い出しては、「あの時さぁ、あの人にこう言われてぇ!」なんて、感情をこめて話をしているようなら要注意。
同じことを話しても、「こんなことあったよね〜」と、サラリと、もしくは笑って話せた時、その人は怒りを手放せていると思います。


《参考サイト》 我楽多電子盤 http://deco-pon.org/index.php/page/noradrenaline


image1.jpg
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

とものすけ

Author:とものすけ
40歳で身内を亡くしてから、強い憑依体質になりました。
自分の過去世や、人の記憶が一気に視えることがよくあります。
人は死んだらどうなるのか、何のために生きるのか、といったことをたくさんの方に知っていただきたいと考えています。

カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
11935位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1488位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。