コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

幸せを感じる時を増やそう

こんにちは、とものすけです。

あなたは、どんな時が幸せだと思いますか?
23時間幸せ計画を打ち立てる以上、そこの研究は怠れません笑

美味しいものを食べた、旅行やイベントに出かけた、何か嬉しいことがあった。
自分に関することを喜びとし、幸福感を感じるのは当たり前ですよね。

では、周りの人に嬉しいことがあった時、心から良かったね!と思えるでしょうか?
友達がダイエットに成功した、きれいになった、結婚した。
隣のだんなさんが出世した、転勤してよりよい会社に勤めることができた。
子供と同じ学校を受験した子が合格して、自分の子供は不合格だった。

「すごい、うらやましい!でもホント良かったね。」なんて、と笑って言える人は大丈夫。
いいなぁ、それに比べてうちは…と、内心思うようなら要注意。
ちくしょう、あいつばっかりいい目を見やがって! なんて考えてたら重症ですね。

自分の周りの人が褒められたり、その人に良いことがあったら、心からおめでとう!良かったね!と言える人は本当に幸せです。
自分だけの喜びには限度がありますが、周りの人の喜びも幸せだと感じられる人は、無限に幸せが大きくなっていくからです。


私の喜びは、目の前の人が笑顔を見せてくれること。
話すことは、(執着を手)放すことに繋がります。
私と話したあと、「気持ちが軽くなった!」と言ってもらえた瞬間は、最高の誉め言葉です。

とはいえ、こう考えると楽になるよ、といったことを話すものの、人によって受け取れる言葉も違うし、タイミングもある。
まして、未熟な私の言葉では、うまく伝えられないどころか、それは違うと思っていても話を切り出すことすらできないことも多々あります。
神社にお参りすると「いつもありがとうございます。これからも精進してまいります。」と言っています

でも先日は、モチベーションが下がりすぎてたのか、「言葉だけか?」と神様に問われてしまいました。
厳しいなぁというのが本音ですが、厳しいお言葉をいただけるようになったのは、自分の精神性が上がり、修行の段階が上がった証拠なので、ありがたいことでもあります。

あれをこうすれば良かった、こう言えば良かった、〇〇さんは本当はここまでやってほしかったはずなんだよね・・・
「反省しても落ち込まないこと」と、だんな様に励ましてもらってます。

ドンマイ、ドンマイ、次行こう、次!!
兎にも角にも、がんばります!

image20.jpg
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
プロフィール

とものすけ

Author:とものすけ
40歳で身内を亡くしてから、強い憑依体質になりました。
自分の過去世や、人の記憶が一気に視えることがよくあります。
人は死んだらどうなるのか、何のために生きるのか、といったことをたくさんの方に知っていただきたいと考えています。

カテゴリ
カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
心と身体
11935位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スピリチュアル
1488位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。